努力はしたくない、だけど足を引っ張りたい人も居る

こんにちドワ
仕事から帰ってきましたふゅりるドワ
今回は文章だけになります

前の記事でコロシアムで許しがたい行為をした奴のことを書きました所
数少ない毒者様より反響がありました

コメントを見ていると励ましが多くてうれしかったドワ

だけど、悲しいのは、対戦ゲームで負けた腹いせに足を引っ張る行為を繰り返す人が増えたというのを聞いたときはショックでした

努力して上手くなりたい<<<足を引っ張って満足したい

それで満足を得られる人が増えたそうです

自分もコロシアムやる前は金策重視(今も)ですが
やっぱりコロシアムは下手、金策知識も無い時代から
お金持ちの人に金策を教わったり
コロシアムの立ち回りを教えてもらったりと
がんばってきました

だけど、どの世界でも残念ながら
『足を引っ張ることに喜びを見出す人が居るそうです』

これは僕に金策を教えてくれた人の話だと
金策はいやだ、常闇もいやだ、だけどアイテムはくれと言う人が居るそうでした
実際チームにももう抜けたけど、あれもこれもいやだという復帰組の人が居て正直うんざりしました
おめー何しにチーム来たんだよレベル

そういう人が十八番なのが足を引っ張るのがワールドクラスという
困ったものです
実際今の社会では能力は無くてもコミュニケーションさえ取れれば
出世できると言う
僕の好きな芸人さんの言葉ですけどね

どの世界にも居るけど、足ばっか引っ張ってお荷物だけど上の受けがよく
順調に出世すると言う

ただ、ここで勘違いしてほしくないのは、一生懸命がんばった結果足を引っ張ってもそれは仕方ないと思います

許せないのはわざと失敗して足引っ張って笑ってるのは許せないです
幸運にも僕が働いてる場所はそういう人は上司に淘汰される場所なので
やりがいがありますが

話を戻せば
コロシアムは勝負事なので
勝ちも負けもあります
常に勝つというのは難しいです
だけど、皆勝つ努力はするわけで

金策も常闇討伐も似てますね
お金持ちになりたい
強いボスを倒したい

だけど、足を引っ張って喜ぶ連中は
努力したくない、だけど上手くいきたい
そんなおいしい話、あるわけねーだろ
ましてやそういう極悪人にはな

だけど、コミュニケーションと言うスキルがあればこんな極悪人でも
上に立てると言う
これ以上書くと某国からミサイルとかまで発展しそうなので
やめますがね

人の足を引っ張るのに全精力使い果たすくらいなら今すべき『正しいこと』に全精力を尽くしたほうがいいんじゃないんでしょうか?
と、思います

とある偉大なサッカー選手が言いました
(レギュラーとりたいなら)何でも一番になれ!と
そうすれば監督は見てくれると

自分もアストルティア1の盗賊を目指し日々がんばってますけどね

リアルはって?
仕事日々良いところは継続し、悪いところは修正して頑張ってますが何か?

コメント

非公開コメント

そういうのは気分がよくないですね。

僕も色々なオンラインゲームとかでも物乞いとかもいましたけど、人の足を引っ張って喜んでるのは幼稚な人なんでしょうね😅

そういう人はオンラインゲーム向いてないんですけどね。

人生と一緒でオンラインゲームは思い通りにならないなかでも楽しむのが醍醐味ですからねー😄

No title

前記事も読んで・・驚愕@@
足引っ張る目的の人がいるなんて・・・・

私だったら、自分チームを負かせた人が味方についたら
上手い人味方に来てラッキー!って感じですけどね^^;
嫌がらせで負けても結局自分にとっても損しかないので意味がわからないですね^^;

No title

ファナ様

まさにそのとおりですよ、思い通りに全部行ったら
飽きますって
思い通りに行かないからこそ工夫したりするわけどわ

ユリエ様

嫌がらせ行為して負けて満足してる時点で
その人はもう終わりですけどね
俺もなぜそうするのかの意味が分からないどわ

そういえば、ふゅりるさんってブログの更新をTwitterで送信してないんですか?

この記事ツイートさせても、いたいんですが?
どうでしょう?

No title

ファナ様
ツイッターに送信してるドワ
新しいアカウントのほうですけどね
プロフィール

ふゅりる

Author:ふゅりる
ドラクエ10の冒険日誌を書いているふゅりるです
プロフ画像はしのぶさんが書いてくれました

とりあえず相互リンクしてくださる方と、ゆるーく更新を目指す予定です
自宅はレンダーヒルズ1033の4番地です

著作権
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター